人気ブログランキング |

lotus flower -小さな花屋の日々つれづれ

田植え

今年の夏至の日は「田植え」のお手伝いに行ってきました。

もう、水田には水がなみなみと張られ、緑がまぶしい田んぼを見かけることでしょう。
なのになぜ今時期「田植え」?・・

しかも水田に足まで浸かって泥んこになる田植えでなくて、草を刈りながらじかに稲を植える?・・
意味がわからない・・

どんな田植えなのかイメージがつかないまま行ってきたところは富士宮。
そこでほぼ自給自足、パーマカルチャー(パーマネント(持続的・永久の)、アグリカルチャー(農業)、カルチャー(文化)を合わせた言葉)を営んでいる方のところにいってきました。
太陽や風のエネルギー、雨や水の流れや土など、自然の働きを十分に利用して機能させ、無駄を省いた農業です。

実は昔は田植えといえば今頃からはじめたそうです。
今田んぼにじかに植えると、梅雨の雨が田んぼにたまり水田になるのだそうです。

わざわざ水を引いたりしなくてもいいのだそうです。・・・なるほど・・自然の働きに沿っている・・
b0165479_1550737.jpg


そうして、草が生え放題の田んぼ(水なし)に稲をおいていきます。なかなか難しい・・

土を掘るとすごい数のミミズがうにょうにょ。
こおろぎの子供みたいのや、青蛙の赤ちゃん、いろんな虫がぴょんぴょん。
へびが足元をするする・・

いろんなものたちと共存して、豊かな土ができて、作物が育って、種が採れて、それを蒔いてまた育っていく。
無駄なことをしない。草抜いたり耕したり・・つまりほったらかし。
でもそれは、環境に負担のかからないやり方。
b0165479_15502533.jpg

                ↑大根の種だよ

農薬も使わないし、出来高は「自分が食べる分」プラスαくらいらしいのだけど、いきいきと生活しているその人となりに感動しました。

いらないものを廃棄したり、排除したりする無駄の多い毎日だけど、最小限のものだけで生きていくことの幸せみたいなのが見えたような気がした。


・・ってうまく言えないけど・・



by lotusutol | 2009-07-01 15:53 | 楽しいこと

小さな町の片隅の小さな花屋です。お花のこと、日々気になったものたちのこと・・・・・・・・・・・・・・草が好き。いい香りのバラも好き。つるものにもそそられる。山狩りに行きたいよ~!!shi9ma26@gmail.com
by lotusutol
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧