lotus flower -小さな花屋の日々つれづれ

カテゴリ:お友達( 4 )




お手伝い

b0165479_23282342.jpg


久しぶりに・・久しぶりといっても10年ぶりくらいに、お声がかかり、先輩の仕事の手伝いをすることに(^^)
ありがとう~楽しかったです!!
b0165479_23232588.jpg


先輩は今も花屋業界の先端をいってるような人で こわもてのおっさんながら、その見た目とウラハラにけっこうセンス良く、今でも見習うところはたくさんある・・だろうけどなかなか若者好きのおっさんからはお呼びでない~

考えてみたら、この人がいなかったら花屋を今やってなかっただろうし、でもこの人の一言で何度花屋をやめようと思ったかわからない。。


手伝いながらそれを思い出した。
手伝いながら、花の仕事って楽しいな~と思えた。
あっという間だったようでいろいろあったなあ~と思えた。

ついでに、お金なくて会社に炊飯器持ち込んで昼ごはん作ってみんなで食べてたのも思い出した。



そうね。雇われて働くほうがむいてるのかも。やぱり(。。;)
そうね。がんばってた時代もあったね。

でも雇われから脱したいと思って今に至るわけだし・・

それにしてもこうして尊敬できる先輩がいることって幸せだな~と思えた。

中にいるとむかつくことや気になることはそりゃ山ほどあったけど・・(家庭と一緒^^;)
あとになって気づくものです。。


たまに呼んでもらえたらLUCKYと思って、思ったことは大事にしつつ気ままに行こう!!子供もまだまだちいちゃいしね。(^W^)

このおっさん=角が気になる人は・・→Matilda
[PR]



by lotusutol | 2011-08-04 23:40 | お友達

なかまたち

先日、私が初めて花屋業界に身を投じた会社の上司の「還暦祝い」の会に行ってきました。
ものすごく太っていて、がつがつしていて精力的で声がでかくてものすごく怖かったその上司も今は温和なおじいちゃん。

今その会社はありませんが、そのころの仲間とは一年に一回は飲んだり食べたり生きているのを確認したりの関係がかれこれ10年以上は続いています。
今回も東京はもちろん、神戸や京都からと今では有名どころの花屋オーナー連中どもが勢ぞろいで、一番若いものが40歳っていうおっさんとおばちゃんのあつまりでしたが、集まればまったくあのときと変わらない。
またフスマでも壊しそうな勢いで、楽しい時間を過ごしました。

下働き、修行、力仕事、朝から深夜まで、汚い、薄給、その他もろもろ、な花屋。
時代もバブリーだったせいですごく忙しかったけど、疲れ知らずでよく働きよく遊んだなあ~
この先輩たちがいなかったらきっと私は別の方向に進んでいただろうな~と断言できる。
こんなアミ~ゴな人たちと今でもつながれていることに感謝です。(^¥^)

永遠のペーペー万歳!!
みんな長生きしてね。
[PR]



by lotusutol | 2011-02-28 01:17 | お友達

田植え

田植えに行ってまいりました。ほんとなんて一年って早いのかと思います
b0165479_22471617.jpg


去年も自然農法の田植えのお手伝いをさせていただき、このブログでも紹介しました。
でも、今年は去年とは違う下田の田んぼまで行ってまいりました。

自然農の田植えは夏至の日前後にやるんですよ。
なんたって、梅雨時は雨が田んぼにたまりますので、水をわざわざ引かなくていいとか。

さてさて
昨日までのどしゃぶりな雨もすっかりあがり、ピーかんなお天気。(はれおんな~)

「バス」に「いしがま」を積んでピザを焼いているサリーちゃんのパパ似の、いつも世話になっているサチのお兄ちゃんの水田です。

ぬるぬるの水田に裸足と素手で、稲を植えこんでいく

きんもちい~

小学2年生の子供は、「きもーい」「きたなーい」「くさーい」「やりたくないー」と都会の女子ぶりを発揮(--;)ふんっ。まったく!!

結局湧水で遊ぶ子供たちは放置(**;)

そこで出会ったポニーを犬のように公園まで散歩させる人のところに帰りいってみる。

だけど、かなり暴れ馬。散歩?
「わ~ポニー!!乗りた~い」とテンション高かった子供たちもあまりの暴れぶりと、歯の汚さにびびりまくり。
b0165479_22534039.jpg


体が痛いのもだるいのも、新緑のあまあぎ~ごえ(天城越え、ね)と、青い空、温泉、伊豆の人たち、さらにおいし~ピザが忘れさせてくれる休日でした。
b0165479_22485156.jpg


ありがとう

http://www.ishigamaya.com/index.php

↑ いしがまやのHP
  アースデイプロジェクトに田植えのもようが出ていま=す

ほんとにおいしいから、下田に行くときはバスの出現場所をチェックして、ぜひ食べてみてね。
[PR]



by lotusutol | 2010-07-08 22:30 | お友達

優しい気持ち

b0165479_16262760.jpg


お友達のmegumiちゃんの個展を梅ヶ丘の「ことり文庫」を見てきました。
小さなお店の小さなスペースに飾られたその絵たちを見てると、とっても優しい気持ちになれます。

実は、ecocolo と言う雑誌の今月号の付録にもなっている「touta.布ナプキンの本」の挿絵に使われた
原画たちです。

その本は女性の体のこと、環境のことなど、クリエーターU5の熱い思いがぎゅっと詰まった集大成の一冊なんだけど、そのなかでmegumiちゃんの絵がこれまたイメージを膨らませてくれます。

U5もお友達だけど、彼女は信念を持って前にどんどん進んでいる年下ながらもっとも尊敬できるステキな女性です。いつも刺激を受けています。

なんだかみんなががんばっている姿を見ると、がんばろう!!って気持ちがわいてくる・・(タンジュンですから・・)

ecocoloぜひとも見てみてください。
買ってね・・
[PR]



by lotusutol | 2009-03-25 16:50 | お友達

小さな町の片隅の小さな花屋です。お花のこと、日々気になったものたちのこと・・・・・・・・・・・・・・草が好き。いい香りのバラも好き。つるものにもそそられる。山狩りに行きたいよ~!!shi9ma26@gmail.com
by lotusutol
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧